Op.24 水の記憶 (打楽器四重奏)

(小川佳津子&ステラ21 委嘱)

英題
Reminiscence of water for Percussion Quartet

グレード
3+

楽譜
CAFUA (販売譜・税込 4,320円)

CD
パーカッションアンサンブル邦人作品集2/小川佳津子&ステラ21

サンプル


解説
この曲は、「小川佳津子&ステラ21」の委嘱作品です。
「なるべくスクールバンドにある楽器を使う」「なおかつやりがいのある曲」―小川先生からの要望は、この2点でした。唯一珍しい楽器は「チャフチャス(セミーヤ)」という、乾いた木の実をたくさん繋げた民族楽器です。曲の冒頭に登場する、せせらぎのような音がする楽器です。民芸品屋さんに数百円のものが売っていたりもします。(動物の爪を用いたものもあります。)
チャフチャスの他にもバンブーチャイムなど、木製であるのに水のような音のする楽器は少なくありません。よくよく考えてみると、不思議だと思いませんか?「木」なのに「水」の音…。もしかしたら、その細胞の一つ一つに”水の記憶”を刻み込んでいるのかもしれません。
冒頭は、拍は関係なくCrotales→Glock.→Vib.の順で入ってください。前半部分は、旋律を歌うことを最重視してください。そのために多少テンポが揺れるのはかまいません。後半部分は、リズムの持つビート感が重要なので、楽器や強弱が変わってもテンポが狂わないように。四重奏ですが、楽器の種類が多く持ち替えもあるため、セッティングやマレットの選択にも注意してください。
CDにはロングバージョン(約7分)が収録されていますが、ショートバージョン(5分弱)で演奏する際のカットの指示も、楽譜に書きこんであります。

編成
打楽器四重奏

1st Percussion
(Vib./S.Bells)
2nd Percussion
(Mrb./S.Cym./Clotales or 2 Trg.)
3rd Percussion
(Bng./Cng./Splash.Cym./Glock./Xylo./B.Dr. with pedal)
4th Percussion
(Timp./B.Dr./S.Cym./W.Chime./Chafchas or Wooden W.Chime)
(すべての楽器は共有不可)