Op.31 虹の戦士 (打楽器三重奏)

英題
Rainbow Warrior for Percussion Trio

グレード
5+

楽譜
CAFUA (販売譜・税込 4,104円)

サンプル

解説
静岡学園高等学校吹奏楽部と、顧問であり指揮者・打楽器奏者でもある山下篤先生の委嘱作品です。具体的に何かを題材として書いたわけではありませんが、ストーリー性を持った作品ですので、どんな物語なのか想像しながら演奏してみて下さい。
前作の「水の記憶(打楽器四重奏)」とはコンセプトが真逆で、静岡学園にある楽器を片っ端から並べたため使用楽器が多く、演奏難易度も相当なものです。音楽的にも技術的にも自信のある団体にぜひ挑戦していただきたいです。(ただし、マリンバは水の記憶と同様にC-Cの4オクターブのもので演奏可能です。)
音楽的には、各場面の対比がポイントとなります。どの部分も技術的には難しいため、ともすればすべてが山場のような騒がしい演奏になりがちです。クリアすべき課題の多い作品ですが、まだまだ少ない打楽器三重奏の良いレパートリーとなりましたら幸いです。

編成
打楽器三重奏

1st Percussion
(Mrb.)
2nd Percussion
(Splash Cym./China Cym./Trg./W.Ch./Bng./Cng./Djembe/Chimes/B.Dr. with Pedal/2 Timp./Vib.)
3rd Percussion
(2 S.Cym./Tamb./Trg./4 Toms/B.Dr./Tam-t./2 Timp./Glock.)